2012年07月03日

第1回カムバックスクール

mo3store×GreenGravityGround 
      「Surfing ComeBack School」

7月1日に「カムバックスクール」=「病気や怪我などの後遺症などで海に入ることが難しい方を海へ!!」
をテーマに開催いたしました

第1回目の参加者はF様
もともと湘南でウィンドサーフィンの
インストラクターとして活躍されつつ
サーフィンもされていました。
1年前に、
「狭心症→15分間の心肺停止→蘇生→人工呼吸器」の経過をたどり、
写真にあるように「海」へ入ることなど考えられる状況ではない
環境からの今回のスクール参加でした

F1000013.jpg
当時の状況(本人・奥様の了承を得ています)

この状況の時、奥様は「諦めかけた。。。」とのことでした。。


が、努力を続けて辛い状況を脱し、手を借りながらもなんとか波打ち際へ。
P7010279.JPG


そして、リーシュコードを巻く。。。
この感触もきっとキモチ良かったのでは
P7010271.JPG

多くのサポーターに囲まれ「海」へ♪
P7010283.JPG

サポーター皆が驚いた「瞬間」↓
P7010294.JPG
自分のちからでパドルを行いゲットを始めました!


P7010307.JPGP7010302.JPG
寝そべったままながらも繰り返しつつ、思い出す以前の「あの」感覚

そして、最後は自らのパドルと少しの手伝いで
P7010386.JPG
P7010387.JPG
ウネリからの「TakeOff」に成功!!

5本×3セットを行い
かなりハードだったと思いますが。。。
終止この表情♪
P7010337.JPG

ラスト1本のライディングを終え、
ビーチに上がった時には感極まった場面もありましたが
最後は皆で「最高の笑顔」♪
「奇跡」と「感動」に溢れたスクールとなりました
P7010398.JPG
F様はじめ、サポーターの皆様お疲れ様でした!
また第2回でお会いしましょう。

「カムバックスクール」 サポートスタッフ
Mrジョージ(Birds Creation&Repair)
Kai Hamase&Saeママ(Jpsaプロサーファー)
・Taji(JMSDF)
・Mr.Kawasaki(SSG)
・Mr.Katsuki
M.Nagasawa(リハビリテーション科 医師)
mo3(mo3store)
M.oshima(GreenGravityGround)
スクール生とサーフィンサポーター随時募集しています
詳しくはgreengravityground@zenno.bizまで♪


第2回の報告もお楽しみに!



また、開催にあたり暖かい声援・アドバイスを頂いた
FullCircleJapan 小嶋様 
ISJ 高橋様
にお礼申し上げます





posted by greengravityground at 13:46| Comment(0) | TrackBack(0) | Re+Turn
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/56843150
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
過去ログ